おかしい!!

郵政三事業の総理の懇談会は,委員と官僚だけの「有識者勉強会」を開催してます。今年に入ってからは,大半がこの勉強会で,実質的な議論を重ねています。問題なのは,この勉強会の内容が,一切情報公開されないことです。5月31日に開催された勉強会で,私ははっきりと「この勉強会の内容が公開されないのはおかしい」と発言しました。また,委員の皆さんに自由に発言していただくため,といった内容非公開の理由にたいしては,「余計な配慮はしないでほしい。私自身は公開であろうがなかろうが,発言内容に一切差はない。」とちょっと声を荒げて抗議しました。 当日,私が提出した資料について,このホームページの「民営化研究コーナー」で公開します。(配布資料についても,非公開ということになっていますが,私自身が書いたものですから,私の責任で公開します。)