お薦め

田原総一朗さんの、「私たちの愛」(講談社)を読みました。田原さんと奥様節子さんの愛の物語かと思ったら、さにあらず!田原さんの歩んだ道が、二人の愛を軸に語られているんですね。田原さんの道は、まさに日本のマスコミ裏面史そのもの! 一種の「私小説」的であり、同時にマスコミや日本の戦後史を振り返られる、久々に感動した本でした。