エンド5秒

サンデープロジェクトに、番組終了後、出演者が5秒で感想や意見を述べるコーナーがあります。ここで、8月24日、「景気が回復した今、小泉さんを変える必要はほんとうにあるんでしょうか」と述べました。すると、このコメントを植草一秀さんが取り上げ、景気が回復していないのに「回復した」と述べることが「小泉政権があらゆる場面で駆使するレソリックだ」(夕刊フジ、8月28日)、と厳しく批判しています。そもそも、私は小泉政権の代弁者ではないので、私の発言と小泉政権とを絡ませる意味はまったくありません。 ただ、問題は今の経済を、回復基調とみるのか、崩壊寸前のままとみるのかは、議論の分かれるところです。私は、回復基調にあるとの見方を取っており、植草氏はそうではない、とみているわけです。ここは、これからの経済の動向で判断されるしかありません。