グッバイ、ミスチル・・・・

 ずっとミスチルファンでした・・・。でも、最近の曲には、どうもついていけなくなりました。桜井クンは自分の気持ちに正直な曲作りをしてきたような気がします。離婚の最中は「深海」のような暗い曲が多く、再婚後はハッピーな曲、といったように。
 最近は功成り名を遂げてしまって、バンクバンドのような社会貢献活動。立派なことですけど、妙に曲が説教くさく思えてきてしまって・・。考えてみれば、これだけタイアップ曲ばかりだと、自分の思いを曲に込めて、なんてできるわけありませんからねえ。
 NHKのオリンピックのテーマ曲を作って、紅白出場・・・。出来レースとしか・・・。
 ついに、アルバム購入とコンサートの連続記録が途切れます。なんか、自分の一時代も終わったような寂しい気分です。