グランドファンクレイルロード

 ビッグローブのブログ(http://blog.satorum.jp)で更新を続けていますが、久々のmixi書き込みです。

 先月末のカナダでの、学会出張。学会のオフィシャルディナーが、ネイティブアメリカンの居住地で。そこで彼らの歌や踊りを楽しんだのですが、思い出したのが、同じ血を引く、グランドファンクレイルロード(GFR)でした。
 昨19日、久々のカラオケ。そこになんと、GFRのHeratbreaker があったのです!思わず選ぶと、なんと歌えたのです!人間の記憶力にびっくり・・。30年以上たっていますから・・。日本の当時の曲であれば、それなりに、「思い出の歌」とかで耳に入りますが・・。

 もう一つ驚いたのが、ギターがあまりにシンプルというか、簡単というか・・。当時、真似してギターをひけちゃっていたのがわかりました。また、曲の進行もシンプル。
 今でも大好きな曲なんですが、彼らはシンプルな曲を、ともかく大音量で奏でて、迫力で皆を引きつけていたんだと思いました。

 もうひとつ大好きなバンド vampire を探しましたが、さすがにこれはありませんでした。ゴロゴロ、なんて最高の名曲で、おそらく歌えちゃうと思うんですが・・。残念!