コラソンシート

 東京ヴェルディが、J1に復帰。16日、味の素スタジアムで、ヴェルディvsアントラーズ戦を観戦。今シーズンのサッカーのナマ観戦は初めてでした。ヴェルディのホームでは、味スタに「コラソンシート」が。ここは、お弁当付き。SSに比べて、一人当たり2500円高い7500円。
 奮発してこのシートで観戦しましたが、小さなテーブルもついていて、試合も見やすいし、ご機嫌でした。個人的には、+2500円の価値は十分。(同じスタジアムですが、FC東京主催試合では、このシートはありません・・・)
 試合は、アントラーズの小笠原、ヴェルディの福西が抜群の動き。小笠原は、日本代表のレギュラークラスの力だと思うのですが・・・。あとは、ヴェルディ17歳の若手、河野(かわの)。この選手のドリブル突破力はスゴイ。
 前の川崎フロンターレ戦に途中出場して、中村憲剛を1対1で軽くかわして観衆をわかしましたが、この試合でも、いいプレイをしていました。後退した飯尾には気の毒だけど、相当の力の差を感じました。次戦は先発を期待したいもの・・・。
 ヴェルディがJ1復帰で、味スタでJ1の試合を観戦する機会が増えそうで、楽しみ・・。なによりも、久々の東京ダービー!。早速、このコラソンシートを予約するつもりです。(コラソンとは、ポルトガル語で、心とか魂とかの意味らしいですね・・・)