サンプロ

2月3日のサンプロに出演。二つ発言しました。ひとつは,菅民主党幹事長に対して。小泉人気低落なのに,小泉批判をはじめていた民主党に支持が集まらないのはなぜ??,です。かれはごちゃごちゃ答えていましたが,私は「民主党が自らの既得権とバトルしていないから」がその理由だと思っています。全逓や自治労などのスポンサー組合の利益に反することを,民主党はどうしても言えていません。これでは,改革などできるわけがない。少なくとも小泉さんは,自ら(自民党)のスポンサーとは正面から戦っていますから。まず,獅子身中の虫から退治せよ,これが私の民主党へのアドバイスです。 もうひとつは,外務省改革は内部からはできない,です。自己改革ができるのなら,田中大臣はなにも苦労しなかったはず。外務省改革のためには,外部に強力な委員会を作ってすすめるべし,が私の意見。おまけは,その委員長には田中真紀子氏を据えるべき,でした。 でも,その実現可能性は低いでしょうね。