ストラディバリウスコンサート

 日本音楽財団の35周年記念コンサートの、「公開リハ」に招待されて行ってきました。この財団、ストラディバリウスを18挺などを保有し、その楽器の資産は100億円近いとも・・・。そのストラディバリウスを、若手演奏家に貸与する事業を行っています。
 今回のコンサートは、そのうちの14挺が日本に勢揃い。いろいろな組み合わせで、9曲が演奏されました。個人的には、イッサーリスのチェロが秀逸だったように思います。
 それにしても、300年ほど前にストラディバリが作ったバイオリンが今なおいい音を奏でて、それを超えるバイオリンが作られない・・・。そしてオークションでは4億円の値段が。不思議なことです・・・。