ストラディバリウスコンサート

画像
12日、浜離宮朝日ホール(写真)で、日本音楽財団のストラディバリウスコンサートを聴きました。この財団は、ストラディバリウスのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロを20挺ほど所有して、若手の演奏家に貸与。
年数回、この財団のコンサートで貸与を受けた演奏家が、演奏を披露するのです。昨日はパガニーニコンテストなど、国際賞を相次いで受賞している注目の若手、有希マヌエラ・ヤンケ(21歳)さん。
まず、始めて訪れた音響が評判の「浜離宮朝日ホール」。500人ほどの小ホールながら、落ち着いた雰囲気、音響もいいような気が(あくまで、気、ですが)しました。名前はよく聞いていたんですが、朝日新聞本社内にあるとはびっくり。浜離宮というのは、ちょっと詐称ですね。築地朝日ホール、でよかったのでは・・・。
演奏は、しっかりとした優等生的なもので、もう少し、若手らしさがあっても、という気が(あくまで、気、ですが・・)しました。
と格好いいことをいいながら、全体の三分の一ほどは寝ていました(苦笑)。