トリプルブッキング

 19日(水)は、どうしても出席したい会合が、3つ重なってしまいました(すべてブッキングしてしまったわけではありません・・念のため)
 ひとつは、テレビ朝日のサンデープロジェクト20周年のパーティ。私が出演していたときのプロデューサーやスタッフなどとお会いしたかったのですが・・。
 もうひとつは国立博物館。私はここの維持会員になっていますが、19日が事業報告と懇親、展覧会内覧の日。立食パーティがあって、館長らとお話しできて、さらに今年だと「薬師寺展」を混雑なしに見られるのです・・。
 
 その二つをふって?選んで出席したのが、慶応大学デジタルメディアコンテンツ研究所主催の通信・放送シンポジウム。私の畏友・官僚出身パンクロッカーの中村伊知哉氏主催ですし、この研究所のメンバーとも親しい。さらに、同じシンポに総務省の阪本大臣官房企画課長も。阪本氏は私が通信放送懇談会座長のときの担当課長。懇談会は大変なバトルでしたから、戦友?みたいな方。
 というわけで、このシンポに出席。うれしかったのは、帰りのタクシーの中でサンプロのスタッフから、電話をもらえたこと。何人もの懐かしいスタッフと電話でお話できました・・・・。