三連休とハッピーマンデー法案

 週休二日が定着し、三連休が増えてきましたね。今回は、今日23日の勤労感謝の日が金曜日になったため、金・土・日の三連休になりました。
 一方、祭日を月曜日に移動して、土・日・月の三連休にしようとしたのが「ハッピーマンデー法案」。2000年からは、成人の日(1月15日、体育の日(10月10日)がそれぞれ、第二月曜日に。また03年からは、海の日(7月20日)と敬老の日(9月15日)が第三月曜日に移動しました。
 こうして、年4回の三連休が決まり、今日のようびその他の休日が金曜日か月曜日になるとそこも三連休になるわけです。ちなみに、月曜日に移動されなかった祭日は、皇室がらみのものが多いようですね。今日勤労感謝の日は、新嘗祭ですし・・・。
 当初1兆円とも見込まれた三連休の経済効果。それなりには実現しているのではないでしょうか?