中国の血塗られた石炭・・・

 日本経済政策学会全国大会・共通論題で、報告。同じ共通論題の報告に「中国民営化経済」(唐国興鹿児島国際大・復旦大学)が。その中で、衝撃の発表が。
 中国の石炭産業では、地方の「官」と「商」の結託で安全が無視され、大事故が続発していると。炭鉱事故死者数は、2001年6078人、2002年6528人、と6年間で35,789人(出所は、唐教授)。
 四川大地震の死者が4万人を越えたとの報道が流れたが、石炭事故でほぼ同等の方が6年間で亡くなっているとは・・・。「中国の血塗られた石炭」。衝撃でした。