中型自動車免許

 自動車免許を更新。免許取得以来、無事故・無違反なのでゴールド免許で、30分の講習で終了。受け取った新しい免許を見ると「中型免許」に。制度が変わったので、8t以下の中型車運転ができることに。なんか得した気分でした。ちなみに、船舶免許ももっているのですが、これも制度変更で、小型船舶と水上バイクの両方の免許があります。二つが分かれる前に取った免許だったので・・・。
 ここで思い出したのが父のこと。一種も二種も、普通も大型もない時代に取った免許だったので、いつの間にか「大型二種」に。バスも運転できる、というのが自慢でした。
 さて、免許取得後、何年かと思ってみると、取得が平成5年とあったので、15年。ここで思い出したのが、まさに平成5年。行きつけの寿司屋で、免許の写真はおもしろいよねえ、とかの話になって、お店の板前さんらと皆の免許を出し合って比べて、大笑いしていました。そのとき「あっ、先生の免許、期限切れだ!!」と見つけてもらいました。なんと、期限切れに気づいていなかったのです。そこであわてて再取得。
 免許取得は、昭和50年だったのですが、再取得でそれまでの20年の記録が消えてしまいました。
 おそらく、免許の写真比べをしなかったら、しばらくは気づかなかったと・・・。期限切れ後、偶然運転していなかったのですが、もし運転していれば「無免許」でしたから、冷や汗ものでした。