卒論指導

 東洋大学の私のゼミは、卒論を必修にしています。締め切りが12月5日なので、今朝も追い込みの卒論指導。
 学生は、講義で学んだ年金とかなどを書きたがるのですが、世間で多くの著書がでているようなテーマは厳禁、と指導しています。本一冊を、原稿用紙50枚(2万字)に要約することになってしまい、おもしろくないだろう、と。
 今年の学生のテーマは、レゲエミュージックとか、餃子とか多彩です。餃子を調べている学生は宇都宮がメインですが、浜松まで調査に行ってきたとのことです。4年間の集大成として、学生はがんばってます。