夜間大学院

法政大学の夜間大学院で講義をしました。他大学の学生さん向けにお話しすることはまずないので、新鮮な経験でした。いろいろな職業の方が、夜6時30分から勉強しているのです。一般学部の夜間部は、じつは働く人は少数派になっています。しかし、大学院では、ほとんど全ての方が、職をもっていたようです。 2時間お話しして、休憩5分、その後討議1時間。まあ、大変なハードワークでしたが、自分でも勉強になったいい機会でした。 (これが、9日の話。帰宅したのが10時30分頃でしたか・・・。それから、10日の放送準備。寝不足です)