大宮アルディージャ

19日、20年近い親戚づきあいをしている熊谷の滝沢家と、サッカー観戦。年に一度、大宮アルディージャが熊谷で試合をするのです。

試合開始前は、73年ぶりに最高気温を更新した熊谷の暑さにびっくり。試合後半は、雷雨。豪雨に打たれながらカッパを着ての観戦でした。

試合は、オフタイムに鹿島が点を入れて逆転負け。こういった試合展開は、FC東京で慣れていますが(苦笑)。ただ、大宮がいいのは、フロントがチーム作りのためにあらゆる手を打って補強などをしているところ。何も手を打てない東京とはえらい違いです・・・。