安倍幹事長

小泉総理の、幹事長、金融・経済財政担当大臣の人事は、日本中に衝撃を与えた。小泉再選に走り回った、森前総理や森派の中川秀直氏らは、階段をはずされた思いだろう。彼らが約束した人事ではなかった。その中でも、衝撃は安倍幹事長。当選3回の若手を、自民党の事実上のトップに持ってきたわけだから。これで、完全に自民党の秩序は崩壊したといえよう。当選4回、5回の大臣を狙う議員たちのショックは計り知れない。 それにしても、安倍氏は「若い」と言われているが、実は私と同い年。私が11月生まれ、安倍さんは9月。自分もまだ若いんだなあ、と喜んでいる次第。ただし、これは超高齢社会の政界での基準ですね。一般社会では、間違いなく「いい年」です。