常勤

27日、行革国民会議で、「新しい公共」研究会。国や自治体の諸業務の中で、公務員でなければできないこと、非公務員でもできることを分け、後者は民間委託等をすればいい、と議論しました。
さらに、公務員でなければできないことを、常勤公務員、非常勤公務員、みなし公務員で分けていけばどうなるか?とも議論しました。
私は、身分が高度に保障され、年功序列賃金となる「常勤公務員」でなければならない業務・仕事はほとんどないのでは、と思っています。
どんな仕事が、「常勤公務員」の仕事でしょうか?いまは、民間でも行われている、教員、公営交通(市営バスの運転手さんとか)、ゴミ処理までもが、「常勤公務員」です。
いかがなものでしょうか?