最速新幹線

 最速新幹線で、仙台に向かっています。上野・仙台1時間35分。あっという間です。
 いつもは、東海道新幹線を使うことが多いのですが、JR東日本の東北新幹線などを使うと、指定席の検札がないのに、感動します。自動改札通過時の情報が、車掌に伝わり、指定券チェックが不要なのです。(もちろん、指定席未購入の座席に座っていると、チェックがありますが)。それに対して、東海道新幹線はいまだに車掌による検札が・・。寝たいときもあるのに、本当にうっとうしい・・・。
 JR東海は、リニア新幹線に投資を続けています。こんなところに新規需要はあるのでしょうか?そもそも、JR東海が新幹線品川駅を作ったのは、品川発着の列車を作り、東海道新幹線の輸送力増強をはかったもの。でも、品川発着の新幹線はありませんよね。輸送力は東京発着で十分足りている、ということです。(6時初ののぞみだけ品川発ですが、これは新大阪到着時間を早めるためで、輸送力の問題ではありません)
 JR東海は、リニア新幹線の前に、まずは車内検札の廃止などの乗客サービスの向上に努めるべきではないでしょうか?