森本毅郎スタンバイ:チェックオフ

自民党が,労組の組合費の給料天引き(チェックオフ)を禁止する法案(労働基準法改正案)を準備中。松原はこの方向に賛成。そもそも,労組が自分の交渉相手,いわば敵である会社に組合費を集めてもらうのは,おかしい。労使協調の象徴,といわれても仕方ない。

また,組合費の滞納もありえないわけだから,滞納という一種の組合活動への批判の手段もないことになる。NHKだって,受信料の滞納を減らそうという経営努力を怠っていない。
フランスでは,チェックオフは禁止。労組は「闘う労組」になっている。
組合の組織率の長期低下を見ていると,どうも,労使協調型の労組の存在意義は,社会的になくなりつつあるのではないか,と思えてくる。