森本毅郎スタンバイ:フュージョンコミュニケーションズ

今年の4月から、長距離通話の新会社、フュージョンコミュニケーションズが誕生。なんと、3分20円という驚きの低料金。ほかの会社が、60円から90円ですから、ほぼ4分の1。ちなみに、この会社のホームページは、http://www.fusioncom.co.jp/index.html です。ここで、混乱なくサービスが始まったとたんに、日本の電気通信事業会社は大混乱に陥るのではないでしょうか?なにしろ、3分20円!ですから。