森本毅郎スタンバイ:介護保険

介護保険が月にスタートしてほぼ1ヶ月。予想外の出来事も。まず,介護保険。65歳以上の方が受けられる(65歳以下でも受けられるが,例外的)。申請を出すと,7つのランクのどれかに当てはめられる。まず,介護保険の対象外,これは「自立」といわれる。次が介護の一歩手前。「要支援」。そのあと,「要介護」が1から5ランクまで。

つまり,65歳以上の方は,すべてこの7つのランクに分けられるということです。そして,「要支援」から,「要介護5」まで,月6万円から36万円までの支給を受けることができる。
また,その支給内容は,ある程度介護を受ける側が選ぶことができる。食事などの手伝いだと,1時間弱で1500円。身体介護だと4000円。また,入浴サービスだと1回1万2000円。
事前予想と食い違ったのが,時間単価が安い家事援助の希望が多かったこと。なるべく長く,家にいて応援してほしいということか?一方,業者のほうは,悲鳴。時間単価が大幅に落ちますから。
この介護保険,5年後見直しということですが,2年程度で見直しが必要になるのでは??
(言い残しコーナー。この日,私のゼミの学生2人が,スタジオ見学にきました。その見学記をアップしてあります。)