森本毅郎スタンバイ:携帯電話

携帯電話の電波妨害機を発見。タバコ大で,22000円。半径数メートルの携帯やピッチを通じなくさせる機能を持つ。こんな製品が出るほど,携帯電話は普及してきた。

その携帯電話。NTTドコモの音質が悪い。これはドコモが,95年末以来,ハーフレートを用いているから。フルレートは,ひとつの無線チャンネル(周波数帯域)を3人で使う。ハーフレートは同じところに,6人をつぎ込む。このため,音質が著しく低下。
そのドコモ,株主総会でも音質対策が質問されたそう。
99年秋から,208シリーズを発売。これは,新フルレート方式。これで,音質はだいぶ回復。ただ,混雑時には,ハーフレートに。
しかし,208シリーズが普及すると,結局回線がまた混雑して,ハーフレートばかりになる可能性も。携帯電話の音質も,次世代機を待つしかないかも。