森本毅郎スタンバイ:旧国鉄の借金,どうする?

国鉄が民営化されたのが,1987年。もう10年以上前になる。そのとき,37兆円の借金を,新生JRが14兆円。国鉄精算事業団が23兆円を引き継いだ。

問題は事業団の23兆円。土地や株を売っても,結局借金が28兆円に増えてしまった。利子のせいだ。
これを,税金や郵貯,たばこ,JR負担で返そうという案がいま国会で審議中。
旧国鉄の借金は,赤字がわかっていても作った過疎地の「政治路線」や,国鉄運賃値上げに漫然と反対して赤字を増やした野党の責任。こうなると,国全体の責任。やはり,税金で返すのが筋では??