森本毅郎スタンバイ:自民党総裁選を採点する

自民党の総裁選が佳境に。野党は冷ややかな目で見ているが,民主党をはじめ,多くの野党は党首公選をしていないばかりか,規約破りに近い形でしか党首を選んでいない。驚くべきこと。その点から,まず選挙をしている自民党は,ほめてもいい。

問題は,3人の候補者の政策。6兆円減税の小渕。行革の小泉。金融改革の梶山。やはり,先週もお話ししたように,いまの政策課題は,金融改革。松原は経済政策で見る限り,梶山が一番だと思います。

でも,この総裁選のなかで,自民の支持率は落ちる一方。どうも,有権者はガラガラポンの政界・大再編を望んでいるのでは??となると,総選挙を早々にやらざるを得ないのでは??