森本毅郎スタンバイ:雇用保険

雇用保険の改悪が進みそう。高齢者は年金との同時受給ができなくなるし,自己都合での退職には,保険の支給の切り下げも。

しかし,調べてみると,この保険,累積黒字が95年末には4兆円以上。今1000億円程度の赤字といっても,これだけ黒字がたまっていたら,なぜすぐ支給カットに?腑に落ちない。

さらに,雇用保険の一部は,雇用促進事業団を通して,雇用安定などの事業に。でも融資事業は予算額の3割しか借りてもらえないし,雇用促進のための住宅は,2割しか本来の利用者がいない。無駄遣いの省庁のような特殊法人だ。

支給カットの前にやるべきことはいくらでもあるのでは?