横浜市長選Ⅳ

私の応援演説は 「現職(高秀候補)をいろいろな政党,組織が応援している。市の幹部職員,労働組合,業界団体など。現職は,もし当選したら,応援してくれている人たちの言うことを全部聞かなければならない。市の幹部には天下り先を,労働組合には職員給与のアップを,業界団体には公共事業を。みんな見返りを求めている。これで,まともな市政ができるのか?中田候補の応援団には,私を含めて,見返りを求める人は誰もいない。みんなボランティアだ。中田候補に,特定の団体などに遠慮しないで,市民のための政治をしてもらいたいのだ。」 といったものでした。それにしても,ギリギリの大逆転の当選でした。ほとんど孤立無援の中でのスタートでしたから。中田さんにはこういった期待に応える立派な市政をしてほしいと思います。(4月2日記) 横浜市長選Ⅲ 中田宏市長,誕生!!マスコミをはじめ,大方が厳しいと見られていた中田氏,見事に市長当選です。松原は超ゴキゲンです。