民主党マニフェスト、こども手当はおかしい!①

 こども手当、思い切った政策である。中学生までのこどもをもつ家庭に、こどもひとりあたり月2万6千円。年額、31万2千円支払う、と言う政策だ。
 総費用は、5兆5千億円。総社会福祉費が、2兆5千億円だから、その2.2倍に及ぶ。これを「社会福祉」全般に回せば、社会福祉費は8兆円。なんと3倍になる。
 日本の社会各層で、子育て世代がもっとも経済的に苦しいのであれば、これもわからないではない。しかし、高齢者、とりわけ一人暮らしの高齢者の方、失業者の方、派遣の方、そして生活保護を受けている方、ほんとうに多くの方が生活に苦しんでいるのだと思う。彼らを差し置いて、子育て世代、なのだろうか?
 子育て世代に一定の補助を出すことを全面否定するつもりはない。しかし、なぜ2万6千円なのか?なぜ、総額5兆5千億円もの拒否なのか??
 私にはまったく理解できない政策である。(この政策効果については、②で・・・)