準硬式野球

 大学時代に、経済学よりはがんばった(笑い)、準硬式野球部の同窓会に出ました。準硬式とは、中身が硬球で外皮がゴムというボールを使う野球です。私がやっていたことは「B球」と呼ばれていましたが、今は「H球に」。さらに、2006年からは他の軟球とともに、外皮のゴムのディンプルがなくなったそう。今度、スポーツ店で、新H球を見てみようと思っています。
 それにしても、みんなまだ野球を続けていたり、野球ファンでびっくり。私は、今はプロ野球はまったく見ないでサッカー一筋。さすがに、みんなの前でこれはいえませんでした・・・。