漢字読めない総理大臣、ろれつ回らない財務・金融大臣

 政界の有力者に、同じ中川が二人。昭一氏と秀直氏。両氏を区別するのに、中川(酒)、中川(女)なんて言われることも・・・。
 中川昭一大臣が、会見で醜態。中川(酒)といわれるだけあって、世間は、飲酒による酩酊によるもとのでは、と見ています。この件でのコメントで秀逸だったのが2つ。
 一つは、民主党の安住淳議員。「あの会見の場で、記者から「飲酒しているのでは?」という質問がでないことが大問題。」と。記者クラブが「仲良しクラブ」的になっているからだ、と。NHK出身だけに、正しい指摘だと思いました。
 もう一つが、宮崎哲弥氏。「会見前に、記者数人を交えて会食していたはず。その場にいた記者は、証言すべき」というもの。その通りですね。
 それにしても、総理は漢字読めず、財金大臣はろれつ回らず・・。野党党首は口べた。困った話です。