福嶋浩彦さん

3月24日(土)、マニフェスト評価機構のシンポジウム、無事終了しました。(会場の雰囲気は、マニフェスト評価機構のミクシィページにアップしています・・)
パネリストの一人、福嶋さんは、私の筑波大学時代の同期。学部、学科が一緒だっただけでなく(筑波大学の場合は、学群、学類ですが・・)、準公式野球部でも一緒でした。本当の仲良しでした。

その彼が、我孫子市議から市長になりました。市長は3期12年を務め、惜しまれながらの不出馬。今回の統一地方選では、彼の出身の鳥取知事選への出馬も強く依頼されていました。

これから、また政治の世界に出てくるのかもしれませんが、改革派であり、市民感覚を持っており、ほんとうに得難い人材だと思っています。