福田さんと麻生さん

 今日、麻生新内閣誕生。福田さんから麻生さんにバトンタッチですね。福田さんの辞任以降の会見拒否・・。よほどマスコミに腹を据えかねていたのでしょう。辞任会見の、地方指揮者への「あなたとは違うんです!」発言しかり・・。
 私は、マスコミへの対応は重要だと思っています。一人の記者の背景に、読売新聞だったら1000万の読者がいる。報道ステーションだったら、1500万以上の視聴者がいるわけです。マスコミへの対応は、じつは国民への対応でもあるのです。マスコミからの質問は、国民からの質問でもあるのです。
 「あなたとは違うんです」は、記者に対してではなく、国民に対して発したことになるのです。総理の資質のない人が総理になっていたということです。
 一方、麻生さん。私は彼の政策はまったく評価していません。しかし、国民に直接語りかけようとする意図は、はっきりしている。その点が、自民党総裁選の地方票での圧勝につながったのではないでしょうか?小泉さんも同じでしたね。
 麻生内閣は、発足直後に種々のマスコミの世論調査が。どんな数字が出るか楽しみですし、その数字が高ければ高いほど、総選挙は早まります・・・。各党党首が出そろい、総選挙に向けたバトルが始まります!