細田幹事長の解散発言

 麻生総理は、おそらく解散先送り、景気対策優先路線。これを真っ向から否定しているのが、女房役の細田幹事長・・・。解散は総理の専権事項。それに女房役の幹事長が横やりを入れるとは。政権内にも「ねじれ」が生じていますね。
 麻生さんのお友達の、中川財政・金融大臣、菅選対副委員長らは解散先延ばし。もう一人のお友達の公明党北側幹事長と女房役の細田幹事長は、解散早期実施派・・・。この板挟みの中で、解散をいつに決めるのでしょうか?