著作権料、855円

 今朝、某予備校から855円の送金が。私の著書の一部が、テキストか模擬試験への出題の題材となったからです。
 たしか、数ヶ月前に著作権についての許諾と、著作権料の支払いについての連絡をいただいていて、OKの返事を出していたところです。
 この値段、安いか高いか・・・。まあ、わざわざ振り込み手数料を使ってでも払うお金ではないかもしれませんが(おそらく、私の銀行口座への入金額の最低記録更新でしょう)、著作権を社会的に尊重すると言う意味で、また、私の著書がどこかの予備校で使われたという連絡を受けるという意味でも、大事なことだと思っています。特に、ネットでいくらでも他人の著作物を簡単にコピーアンドペーストで使えてしまう時代ですから・・。
 ところで、サッカーの日本vs韓国。引き分けに終わりましたが、私はいい試合だと思いました。韓国は、同点で優勝なのに、最後まで遅延行為もなしで、積極的に責めていました。日本のフォワードの力不足は、仕方ない。高原、大久保、巻、前田らの次の5番目、6番目のメンバーですから・・・。
 安田・内田の活躍も力強い。この二人がオリンピックチームの主力として加わると思いますから、期待できます!こういった若手を使う岡田采配も大胆でいいと思っています。ワンボランチの弱点をすぐ認めて、ツーボランチにする柔軟性もいい。
 これで、今大会で限界が明らかになったキーパー川口をレギュラーからはずせば、万全です。ただ、一つ不満だったのは、中村憲剛、山瀬を降ろして、矢野や播戸を使ったこと。最後、攻撃的布陣にするのはいいけど、FWを増やせばいいという話ではないはず。
 このチームで得点力のあるのは、FWではなく、MFであったんでは?中村、山瀬に攻撃を指示したほうが、よほど効果的だったと思っています。