西川善文の「書類とばし・・」

 25日、西川善文さんと会食。私は何人かの日本のトップ経営者と審議会などでご一緒してきました。なかなか、これはスゴイという方には出会えず(逆に、こんなことを言うと失礼なのですが、これで日本のトップ企業を引っ張ってこれたのか・・、なんて思うことも多々あり)に来ました。
 そんな中で、西川氏。昨年4月から郵政公社の関連法人見直しで一緒にお仕事をして、国会にも一緒に参考人招致されて彼の答弁も聞きましたが、スゴイ・サスガと思わされました。
 彼の住友時代の伝説が「書類とばし・・」。部下が持ってきた案が不十分だと、無言で書類を投げ飛ばしたという・・。幸い、私が持って行った案は、ニコニコ受け取ってくれましたが。
 昨日の会食で、「日本郵政でも『書類投げ』をして、新たな伝説を作りませんか!」とお話ししたら、苦笑していました。(同席していた日本郵政の幹部は、「それだけはご勘弁を」と言っていました・・・)
 こんな話をした、楽しい会食でした。