選挙

自民党の歴史的惨敗で、参院選が終わりましたね。「私の内閣」と豪語するわりに、その内閣から、自殺者が出て、放言が相次ぎ、絆創膏が出るのです。「私」自信へのコントロール、ガバナンスができないのですから、国民の批判を受けるのは当然です。

今、郵政子会社や神奈川水道の報告のとりまとめの最中で、いずれ私が出る記者会見があると思います。どうしてもやりたいことがあって、そのときに赤城氏とまったく同じ場所に、同じ大きさの絆創膏を貼って、登場したいのです。

大受けになるか、公職追放になるか・・。後者でしょうね。