麻生盟友、中山国交大臣辞任

 中山成彬国土交通相が、成田空港や日教組発言で辞任した。麻生総理の任命責任が問われるのは当然だ。しかし、この件は、一般的な「任命責任」ではとどまらないはずだ。
 中山氏は、麻生氏の文教族のお仲間。盟友だ。「歴史認識問題に一家言持ち、日本の伝統文化の尊重を訴える自民党文教族の保守派論客」とマスコミに称される中山氏の発想は、じつは麻生氏と重なる部分が大きい。だからこそ、盟友であるのだろう。
 麻生氏の本音が、中山氏の口を介して出た、とみるのは意地悪すぎるだろうか?