1997年6月以前のログ

1997年6月以前

マウスとTA

マイクロソフトのインテリマウスというのを購入。オフィス97などで使えるのですが,あまりに便利なので驚き。なにしろワープロや表計算などのスクロールが驚くほど簡単に。

もう一つ。モデム内蔵のTAを購入。いままでは,パソコンからFAX送信したり,パソコン通信時にはRS232Cを手動で切り替えていました。こんどのモデム内蔵TAだと,ISDNでのデジタル通信も,FAX(G3)やパソコン通信などのアナログ通信も切り替えなしでOK。

技術進歩はたいしたものですね。(5月23日記)

動燃

14日(水)の読売新聞で,動燃事故についての座談会に出ました。対談相手がご高齢の方だったので,敬意を表して年数回のスーツネクタイ姿になりました。貴重な?写真が掲載されています。(笑い)。

今週は,週刊ダイヤモンドの住都公団特集にコメントをしています。また,21日(水)の夕刊フジには規制緩和についての論説が載る予定です。20日は,ザヒューマンというCX系の夕方のニュース番組で,JASマーク絡みの特集でコメントしました。郵政事業や特殊法人改革が一段落するまで,忙しい日が続きそうです。

郵政民営化

私の専門分野のひとつが,郵政事業です。ご承知の通り,今その改革論が世を賑わしています。THE21というPHPの雑誌の6月号(今月号)で,[Q&Aで理解する郵政事業を民営化する必然性]を執筆しました。手元にファイルがないので論説コーナーには掲載できませんが,ぜひご覧ください。一般の方向けのQ&Aですが,中身は私が総力を尽くして?郵政省の改革反対論に逐次反論する,というものです。(5月9日記)

ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは,祝日が土日と重なり,最悪?のパターン。でも,東洋大学は30日,1日,2日とおやすみ。7連休ですか。工場などは26日から5日までと10連休のところもあるようです。その一方で,TBSのディレクターなどは,祝日関係なし,ゴールデンウィークなし,と嘆いていました。確かに,祝日も放送はいつも通りですね。皆さんはいかがですか?(4月25日記)

論説

論説コーナーに,読売の論点を掲載しました。ちなみに,カット部分は「電力会社による原子力開発などは通産省,動燃や原研は科技庁といった縦割り行政の見直しも不可欠である」でした。(4月23日記)

動燃

読売新聞の論説(17日)に動燃について書きました。このような論説は,ふつうは1週間ほど前には原稿を入れちゃうのですが,事態が動いている最中ということで,15日夜に入稿。当日中にチェックを済ませて一安心。16日朝起きたら,例のふげんまでストップしたという記事が一面のトップに。午後には事故の虚偽報告で動燃などが告発されました。慌てて,16日夜に原稿の修正作業に。筋を通して書いた原稿から,ある部分を削って,あらたにふげんの事故と告発について挿入するわけですから,これは大変でした。えーっと,ここに何字入れるから,何字削って…なんてことを慌ててやっていました。その苦労の成果が「論点」ですので,ぜひご覧ください。このページの論説コーナーにも掲載する予定です。(面白いので,削った部分も復活させましょうか)(4月20日記)

深夜番組

4月12日(土)の午後に収録した番組が,14日(月)深夜に放送されました。アメリカで行われた,日本の規制緩和についての討論のビデオを集めて,それを私などがコメントするという番組でした。おもしろかったのは,アメリカで討論に参加した日本人が,みな日本びいきの発言をしていたことです。外国に行くと,なんか日本を代表しているような錯覚に陥るのです。にわか愛国者というか…。私も経験があります。

まるでNHK教育テレビのような真面目な1時間番組。さすがに放映時間は深夜2時50分から。誰が見るのだろうと思っていたら,何人かの方から見ましたよ,というメールが。ちょっと意外でした。(4月16日記)

新学期
4月7日から,大学の講義がスタート。新学期が始まりました。あまり大きな声では言えないのですが,昨年度に比べると,大学の役職を降り,PTA会長を降り,講義も一つへって,ほとんど「窓際」状態です。久々に自由に仕事ができそうで,張り切っています。ただ,特殊法人や郵政事業改革となると私のほかに専門家があまりいないため,取材などに忙殺されていますが…。これがちょっと誤算でしたが,研究者としてはその成果を社会に還元する義務があると思っていますから,なるべくすべての取材に,なるべく丁寧に応じるようにしています。4日(金)は,1時間半の取材が3本。さすがに疲れましたが。(4月9日記)

htm

オフィス97で,ワードでhtmlの処理機能がアップして,ファイルの拡張子がhtmではなくて,htmlで処理できるようになりました。それでindexの拡張子をhtmlに変更しました。そうしたら,ホームページの読者の方からご注意を受けました。たしかに,htmでお気に入りなどに登録してくださっている方はアクセスできなくなるわけです。あわてて,拡張子を元に戻しました。しばらくの間,アクセスできなかった方,ごめんなさい。ご指摘くださったTさん,どうもありがとう。(「こころある人の支えの中で何とか生きている現在の僕で」という歌のフレーズがありますが,最近,このページの維持にずいぶんたくさんの方のお世話になっています。文字化けの原因を教えてくれたKOさん,ロゴを直してくれたMOさん,そしてhtmを指摘してくれたTさん。どうもありがとうございます)

(3月30日記)

ロゴ

タイトルロゴがちょっとおしゃれになったのがわかりましたか?SatoruMのロゴのまわりに白い空白ができて,ちょっとみっともなかったのです。友人が見るに見かねて,わがホームページからロゴを取り,修正した上に,そのファイルを転送してくれました。おかげですっきり。わが友人MOさん,どうもありがとう。(3月29日記)

私が住んでいる東京ではついに桜がほころび始めました。明日にはもう5分咲きではないでしょうか?皆さんのところはいかがですか。27日の放送は,異業種参入を取り上げる予定。ガソリンスタンドのピザ屋さんとか…。冒頭の話題は,日本全国自分を誉めてあげたい,の予定。なんのことかは,放送を聞いてのお楽しみ。(3月26日記)

復旧

長らく文字化けでご迷惑をおかけしました。原因が判明しました。ワード97が勝手にS-JIS指令を出していたのでした。このページの読者?の方からアドバイスをいただきました。どうもありがとうございます。でも,なんで勝手にこんな指令が出てしまうんだろう?またまた,読者の方,どなたかワードのこの指令をキャンセルする方法をご存知ありませんか?

発売日にオフィス97を購入。だいぶ苦労させられました。(3月24日記)

口がすべった

13日の放送では,ちょっと口がすべってしまいました。タケロウさんは大喜び。でも松原は冷や汗でした。でも誰にも怒られずにすみました。口がすべった内容は,口が裂けてもいえません…・。

本日(14日)早くもマイクロオフィス97を購入。なんか,使いやすそうですよ。一太郎8も予想外に軽快なソフトでした。

裏話その2

20日木曜日,やはりタケロウさんのいないのんびりムードがスタジオを支配してましたね。ヤッコさん曰く「タケロウさんがいないとつまんない」だって。その中で,ひとりきちんと仕事をしたのが松原だったと,評判です。

今週は,ホームページの更新が遅れてしまいました。ごめんなさい。バタバタ過ごしていて,つい疲れが出た,という感じでした。でもちょっと肩の荷がおりたのは,PTA会長の後任がようやく決まったからです。なんと総会の四日前…。冷や汗でした。でも私は,PTAの会長という仕事は問題アリだと思っています。年間の会合数が一〇〇回を超えるんですよ。年一〇〇回,ボランティアしろ,といわれても普通はできませんよね。せめて,月2回,年三〇回以内じゃないでしょうか。そのうち,学校内の用事は三〇回ほどでしょう。その他は全部,地域や自治体絡みの仕事。私は学校内の仕事は楽しかったけど,地域や自治体絡みのは正直言って「う ん ざ り」でした。

でも,この常軌を逸した会長職から無事離れることができて,ほっとしているところです。(三月一〇日記)

裏話

今週は,タケロウさんがお休みなんですよね。そこでプロデューサーに松原も休みたいとお願いしたところ(それも強くお願いしたのに)却下されてしまいました。残念。私は,タケロウさんのキャスターとしての力をすごく買っています。受け答えに見る頭の良さは,バツグンですね。スリリングな会話というか対決を楽しめるのです。でも凡庸な相方だと,もうダメ。不思議なもので,こちらの話すレベルまで下がってしまいます。もう一つ,タケロウさんのいいところは,遊び心でしょうか。(実際に遊んでる???)ここからくる,粋な会話がまたいいんですよね。

でも,番組に対する厳しさも天下一品。ディレクターが作るネタを当日つぶすのなんて,日常茶飯事らしい。ちゃぶ台をひっくり返すオヤジ,なんて面があるわけです。

でも,こんな感じは,リスナーの方にはいうまでもないことかもしれませんね。(3月2日記)

荒行

筑波大学の大学院で,集中講義をします。27日,8日の2日間で15時間!!。しゃべる方も聞く方もまさに「荒行」というか,難行苦行ですね。放送終了後,そのまま筑波に直行しますので,ホームページの更新は土曜日以降になります。ごめんなさい。一応,テーマだけでも。「日本の社長の給料は高い?安い?」です。(2月26日記)

サイバーショット

ついにデジカメをバージョンアップ??。ソニーのサイバーショットを購入しちゃいました。パソコンなどのハイテク製品の技術進歩はすごいですね。カシオのQV10と比べると,性能の変化にびっくり。ちょっと宣伝ぽいっけど,「買ってよかった」。試し撮りを,「全国8時です」の過去の放送内容紹介コーナーの最後に掲載。暇なかたはご覧ください。(なんてことはない,松原の愛犬写真ですが)。私は,先週,カラオケ3回,講演2回がひびいて喉を痛めてしまいました。自業自得ですね。反省しきり,の松原でした。

写真

ずーと前にお約束したこのホームページの写真の交換,もうすぐしますので待っていてください。デジカメをスタジオに持っていくのをいつも忘れてしまうのです。カシオの古いヤツしかもってなくて,解像度が低いのがちょっと嫌になっていることも,「遅れ」の理由かもしれません。そのデジカメ,続々と新しいのが出ますね。ソニーのサイバーショットもいいな,と思っていたら,こんどはNECが3月に新しいのを出すようですね。うーん,迷ってしまう。

ついでに,一太郎に文句アリ。なんですか,このバージョンアップの早さは??企業倫理が問われると思いますよ。だいたい,この会社はいつも発売日を延ばしに延ばす。これはユーザーに他のソフトを買わせない効果があるわけですから(一太郎の新バージョンが出るのを待とう,というユーザーが多いわけです。すぐ出るからほかのを買わないでまってて,といいながらずるずる半年も延ばす。ほんと,許せない商法ですよね)

それが今回あまりに早いバージョンアップ。要するに前のは何だったの?未完成版を売りつけたんじゃないの?と言いたくもなります。一度放送で取り上げたいですねえ。

悔しいのは,日本語変換はやはりATOKがまだ一番ですから,一太郎を買わないわけに行かないんですよね。我が家には,ATOKだけをつまみ食いにした使わない一太郎が山積みになっています。あー,不愉快。あー,もったいない。(ATOKの単体発売をしないところも,許せないなあ)

行革

行革が最大の政治課題となっていますね。橋本首相が「火だるま」というまでもなく,行革の行方に橋本内閣の命運がかかっているのは間違いないようです。私は行革などの専門家なので,マスコミの取材が集まっています。ざっと覚えているだけで,NHK,読売,夕刊フジ,日本テレビ,日刊ゲンダイ,日経ビジネス,週刊現代…。このほか,官庁からの問い合わせも多数きています。世の中がいかに行革に注目しているか,と言うことだと思います。忙しいのですが,今が勝負時だとおもい,なるべくこういった取材には丁寧に対応することにしています。住宅都市整備公団などの改革の動きは,間違いなくマスコミが火を付けたと思っています。

でも,ただ話を聞きに来るところと,きちんと取材をして,その素材に対してコメントを求めるところ,こちらの話す内容にも差が出ますよね。今のところ優等生は…。秘密にしておきましょう。(1月29日記)

放送の「悔い」と「冥利」

ご承知だと思いますが,全国8時は生放送。やっぱりミスが許されないので,何年やっても緊張感があるし,また,悔いが残るときもあります。この前の「持ち株会社」のとき,NTTが長距離,東日本,西日本に3分割されると話しました。就職の時に,この順番に人気になるのでは,と話しました。そこで時間切れ,タケロウさんは,「持ち株会社」が一番人気では?と言いたかったようです。これが時間内に入れば,オチとしては最高だったんですよね。ただ他の会社を所有して管理(支配)するだけの会社,ここが一番オイシイわけですから。(もっともあまり人は必要ありませんから,狭き門だと思いますが)こういうのって,悔いが残るんですよね。

もう一つ。

今度はISDNの話題の時。富山のリスナーの方からJAのオフトークという電話網の話を伺いました。(このネット上で)。じつはこれ,電話事業が電電公社独占の時代から,法律の隙間を縫うように存在していたんですよね。でも,電気通信の研究者でこの問題を論及している人はほとんどいない。私自身も忘れていた問題でした。

こういうのは,冥利に尽きる,方ですね。

たまごっち(その2)
関東でTBSをお聞きの方,小松昌美さんはご存じでしょうか?スタンバイでは現場にアタックのコーナーを担当しています。彼女が,私にたまごっちをプレゼントしてくれました。うちのたまごっちは,今朝(17日)は,朝9時に起床。元気にしています。

たまごっちはさておき,経済学者としては,やっぱり「株価」が気になりますねえ。日本,どうなっちゃうんだろう?本当に心配です。

経済が成長して,科学技術が進歩して,生活が向上して,福祉が充実して…。こんな図式が完全に崩れたのでは???

福祉についていえば,組合健保は本人負担がゼロから1割,今の予算案が通れば,2割に。(国保は3割に)。これは福祉後退以外のなにものでもない。科学技術についてみれば,信じられないのがあのロシアタンカーの原油汚染。この時代に荒天に出動可能な油回収船が1隻しかないって???。この時代に「ひしゃく」か???。新聞紙で油を集めるか????。

一体この国,どうなっちゃっているんでしょう?経済成長って,何だったんでしょうねえ??(1月17日記)
たまごっち
「たまごっち」。インターネットを活用するような方,つまり,このホームページをご覧になっている方には,もっとも無縁なものだと思います。5センチぐらいのたまご大のおもちゃで,卵からひよこがかえって,それを育てるようなプログラムが組み込まれています。

これが,女子高生などに大受け。バンダイが1980円で発売したが,あっという間に売り切れ。私は子供と一緒に,近所のおもちゃや,デパートなど11軒回ってすべて在庫なし。そのうち,私自身も欲しくなってきて…。

プリクラといい,このタマゴッチといい,なにが受けるかわからない時代になってきましたね。(1月11日記)

あけましておめでとうございます

1月2日の放送は,年に1回だけの「録音」でした。12月29日に収録しました。というわけで,私は1月第一週は完全なオフになりました。森本さん,泰子さんもお休み。泰子さんはハワイに飛んでいってしまいました。

私は,昨年忙しくしたせいか,ちょっと疲れがたまり,のんびりと正月を過ごしています。今年は,大学の役職を降り,またPTA会長も3月一杯で終わるので,落ち着いて仕事ができる一年になりそうです。本でも書き上げようと思っています。(1月2日記)