1999年6月以前のログ

夜間大学院

法政大学の夜間大学院で講義をしました。他大学の学生さん向けにお話しすることはまずないので、新鮮な経験でした。いろいろな職業の方が、夜6時30分から勉強しているのです。一般学部の夜間部は、じつは働く人は少数派になっています。しかし、大学院では、ほとんど全ての方が、職をもっていたようです。
2時間お話しして、休憩5分、その後討議1時間。まあ、大変なハードワークでしたが、自分でも勉強になったいい機会でした。
(これが、9日の話。帰宅したのが10時30分頃でしたか・・・。それから、10日の放送準備。寝不足です)
6月10日記

★ブックプレゼント当選者発表★

松原聡監修「手に取るように日本の課題がわかる本」(かんき出版)1400円。
当選者が決まりました。遅くとも今週中(12日頃まで)に発送するようにいたします。

(はがき)
相川智子,新井美知子,石川千華,尾崎葉子,小野寺聡,加賀谷敏衛,金澤久美子,加納啓子,熊沢すみ江,栗林郁人,佐川博康,佐藤由美子,杉原えつ子,曽根令子,田村清輝,常井晴道,西田良市,浜田輝夫,浜里一博,林俊之,林富代,平山加代,三浦佳奈子,三津間弥生,武藤敏子,本結康夫,山本克樹,横塚好男,吉井美奈子(以上30名。応募341名中)

(Eメール)
HKomatu,田口久美,藤谷泰三,すがわら,eabe,ozakimidori,KMEーSCD,satok.s,野島茂夫,中村俊彦,suzuki06so,(以上11名,95名中)

いいわけ(その1)

ホームページを移動中です。これは、パソコンの接続をISDNからケーブルテレビ(LAN)に変えたからです。もちろん、asahi-net のままでもよかったのですが、なぜかasahi-netは、LANからの接続が基本的にできない仕様になっています。(ダイアルアップが原則)。ホームページへのアップも、LANからだとできないのです。
そこで、ホームページもケーブルテレビに移動することにしました。当面は、asahi-net も残しますが。(99年6月5日記)

いいわけ(その2)

emailアドレスも、変更しました。これはなんと、@toyonet.toyo.ac.jp で、かつて放送でお話しした危険なアドレス(ac.jp) です。ただ、これは東洋大学が運用を全面的にbiglobe にアウトソーシングしたもので、セキュリティは、一般の ne.jp 並です。
なぜ、これをメールアドレスにしたかといいますと、ケーブルテレビのアドレスでは、ダイアルアップ接続ができないのです。当たり前ですよね、そこが最大のメリットですから。となると、モバイルで電子メールの送受信ができないのです。
そこで、ダイアルアップ接続ができる、このメールアドレスを「常用」することにしたわけです。(6月5日記)

CATVインターネット

ついにCATV(ケーブルテレビ)のインターネットサービスに加入。24時間接続を満喫しています。せっかくのISDN回線がムダになってしまいました。アメリカでは当たり前の、電話とCATVの競争、を実感しました。(5月29日記)

ケーブルテレビのインターネットに挑戦!

自宅のケーブルテレビが、インターネットサービスを開始!利用してみることにしました。月額4000円で24時間繋ぎっぱなしが可能になります。使い勝手はどんなものでしょう。当面、asahi-net(このホームページです)と併存してみますが・・・。(5月9日記)