1999.12以前のログ

初期ロット

購入直後に電源が入らなかったというCE機,またも不具合が発生。問い合わせたところ,初期ロット(生産開始直後の製品という意味です)に同様のトラブル発生とのこと。教訓。新しいものに飛びついてはいけません。1-2ヶ月待ってから買いましょう!!修理経過などは,追ってお知らせします。(99年12月16日記)

授業評価

東洋大学の経済学部学生が自主的に授業評価に取り組んでいます。教員が教育のレベルアップに取り組むのは当たり前ですが,学生の中からこういった動きが出てきたのは,大歓迎というか,ちょっと感激しています。教員サイドとしても,全面的に応援したいと思っています。学生のホームページをご参考ください(1999年12月5日記)

小泉純一郎先生

小泉さんが,東洋大学で講演をしてくれました。学生も大喜び。特に印象に残ったのが,若い人も政治に関心を持ってください,の一言。ここまでは当たり前。その先に,そうしないと,政治のほうでも若い人に関心を持ちませんよ,と。いまの,借金に借金を重ねる政策は,若い人に負担を強いるもの。若い人が政治に関心を持たないと,結局,若い人にツケがまわる,と。
そうですね。投票に来てくれない人のことを,やはり政治は後回しにしますからね。(99年12月2日記)

いいわけ

ちょっと,激務が続いていて,ホームページの更新が遅れてごめんなさい。11月に5回の総務庁の審議会が入ったのが痛い。
特殊法人の情報公開をめぐる審議会で,1回に5法人のヒアリング。だいたい,3時間半ぐらいかかる。
NHKとか,道路公団とか目白押し,やりがいがあります。
今週で,激務も一段落(するはず)。いよいよ,ホームページの充実に取り掛かります。
10万回ヒットは,結局4名の方が当選となりました。こちらのほうも,賞品の決定など,もう少しお待ちください。(99年11月25日記)

ブレスレット

25日の放送で,ブレスレットをタケロウさんにからかわれてしまいました。
じつは,昔(高校生ぐらい)から,ブレスレットとか,ネックレスとか,結構好きなんです。いまも好きで,たまにつけています。今日はそれを目ざとくヤッコさんにみつかっちゃって・・・。
ますます,大学教授らしくないですよねえ。(99年11月25日記)

もうすぐ10万ヒット

カウンターがもうすぐ十万に。なにかイベントをしないといけませんねえ。(99年11月5日記)

嫌いなもの

嫌いなもの,一つ増えました。「小切手」。ある会合で小切手で謝礼をいただいたものの,どうやっていいかわからず。最初に発行銀行の窓口へ。すると,私自身がその銀行と取引していないと、ダメ。次に,私の取引銀行へ。今度は,預金通帳を持って,その通帳の発行支店へ,だって。
私は,いち早くインターネットバンキングをはじめて,便利になったなあと喜んでいたのに・・・。通帳なんて,どこかに行っちゃったし,そうこうしている間に,小切手自体がどっかにいっちゃうし。トホホ,です。
でも,この時代に,小切手なんてねえ。そのぐらい知らなくて,経済学者が務まるかといわれても・・・。(99年10月9日記)

快調

初期不良で交換を余儀なくされたCE機。いまは快調です。(コンピュータコーナーに詳細)99年9月26日記

びっくり!!

windows CE機が欲しくなって,軽量さと乾電池駆動が気に入って,発売直後のビクターのインターリンクを今朝購入。大学でいざ、起動となったら,うんともすんとも動かない・・・。まったく電源が入らないのです。すぐ、サポートに電話。リセットなどの指示を受けても問題は解決せず。
結局初期不良でした。それにしても,電源が入らないとは・・・。購入店で代替機に替えて貰いました。
さすがに,代替機は好調。お気に入りです。それにしても,それにしても,電源が入らないとは・・・。パソコン10台目で,電源すら入らないという経験ははじめて!!!
サポートの対応と,購入店の対応がよかったので,キレませんでしたが,危うく第二の東芝事件の主役になりそうでした。

(でも,わざわざ,お店に交換に行く手間や時間,こういうのは,まったく補償されないんですよねえ。ちょっと不可解です。ひどい目にあいました。なんか,テレホンカードの1枚でももらえると,気も晴れるんだけど。)99年9月20日記

タケロウさんのパーティ

17日,都内のホテルで,タケロウさんの豪華パーティ。フジテレビ,TBSテレビ,TBSラジオの共催という,珍しいものでした。200人以上が集い,総合司会が遠藤泰子さん,サブが小島奈津子さん(スーパーナイトのアシスタントの人)という豪華版。タケロウさんの勢いを感じさせられました。ちなみに,パーティの名目は,「還暦祝い」でした。赤いちゃんちゃんこを着せられたタケロウさん。やっぱり似合わなかった。(99年9月18日記)

三内丸山遺跡

青森に出かける用事があったので,三内丸山遺跡に行きました。あまりの規模に驚き。私が小中学校で習った歴史の教科書とはまったく違う「縄文」の世界に驚き。
さらに,現地を案内してくれたのが,ボランティアの方。じつにわかりやすい説明を,大雨の中丁寧にしてくれました。地元の方なんでしょうね。遺跡をみんなで守っていこう,ということなのでしょうか。ちょっと感動しました。(9月14日記)

いいなあ!!

夏休みも終わりですね。大学の講義は,中旬のスタートですがやはり9月になると,忙しさも増してきます。
ところで,タケロウさん。これから夏休み。いいなあ!!(9月2日記)

スカパー2

スカパーの工事が完了。徐々に見始めています。衛星で,デジタルという新しい技術に,遅ればせながら,感動を覚えています。個人宛ての連絡は,メールで届くし,チャンネル数の多さにもあらためて驚き。
BSの時代じゃありませんね。地上波のデジタル化も,CSがあれば,必要ないんじゃない?と思えるほど・・・。この件,一度放送でも取り上げましょう。(99年8月27日)

森本毅郎先生

東洋大学経済学部では,来年度から「社会経済システム学科」などを新設。松原は,この学科の所属となります。この学科は私が中心となって,完全半期制や,1年次での一般教養科目廃止,必修クラス制の導入などの改革を実現しました。そして目玉が,3-4年生向けの「メディアと文化」。なんと,担当は森本毅郎さん。ちゃんと,毎週1回来て,講義をしてくれるんですよ。(詳細は追って・・・)(99年8月19日)

スカパー

どうしても,セリエAがみたいので,スカパーを購入。土曜日に工事です。(2階の屋根の上に上る根性はないので・・・)。
今年のセリエAは,ロナウドとビエリがならぶインテルと,インザーギ,デルピエロのユーべの対決では??インテルが,世界選抜並みのチームだとすると,ユーベは,超美男ツートップ。
やっぱり,インテルかなあ?それに次ぐのは,フィオレンティーナ。どうでしょう,この予測。ACミランはだめでないでしょうか?レギュラーを取れないレオさま,日本に戻ってきて!!(99年8月16日)

暑かった!!

8月10日,札幌に行ってきました。おどろいたのは,散水車。線路が高温で曲がってしまうために,散水車で散水して温度を下げているらしい。
タクシーの冷房も効かないし,なんか街全体が,暑さに対応できていないような感じを受けました。
残念ながら,日帰り。ただただ,暑さに驚いただけで,東京に戻りました。
ところで,私のホームページへのアクセス,ついに1週間で7000を突破。やはり,「石川県,おかまバー」なんてのが衝撃だったのでしょうね。また,「身に覚えがある」というひとからの連絡もありました。この問題の特設ページを作ろうと思っています。(8月11日)

ほかにも・・

ホームページへの到達者を,どこから,そしてどんな検索語で,を同時に公表しているホームページは,「海の家」以外にもあるそうです。そこでも,国家公務員と地方公務員が狙われているそうです。やっぱり,「税金」を使う人には世間の目は厳しい??
ホームページ上で,もう少し,このインターネットのセキュリティ問題を考えてみたいと思います。なにか情報をお知りの方,ご連絡ください。(8月9日)

反響

8月5日(木)放送は、大きな反響を呼んでいます。

8月5日17時2000アクセス。(5日朝の段階で、カウンタは1900)

8月6日11時4000。8月6日23時30分 5000突破です。

ありがとう

8月5日の放送後、たくさんの方がアクセスしてくれました。その中で、HMさんが、左側のフレーム画像に白い線が入って見にくかったのを直してくれました。
また、MOさん。リンク後にも、わたしのHPのフレームが残ってしまう問題を解決してくれました。
どうもありがとう!!
多くの方にアクセスしてもらうと、こういうメリットがあるんですね。
そういえば、以前には、MOさんに画像をひとつ、透視画像に変えてもらったこともありました。(99年8月6日)

ショック

8月に入りました。東京は暑い毎日。ひまを見つけてはプール通い。だいぶ黒くなりました。結構忙しい夏休みなんですが、この顔の色では説得力がありませんねえ(笑い)。
ひとつ、ショックなニュースが。サッカーのセリエAの放映権を、スカイパーフェクTVが獲得。ということは、WOWOWでは見られない・・・。
いま、仕方ないので、スカイパーフェクTVの資料を取り寄せて、導入の方向で考えています。心を動かされたのは(笑い)、サッカーセットというのがあるんですね。サッカー関係の4チャンネルで、月1500円。
また、このスカイパーフェクTVは、おそらくソニーの21世紀戦略の中核を担っていると思っています。音楽配信とか、パソコンとの連動とか・・・。となると、やはりいい機会なんで導入してみましょうかねえ。(使い勝手などは、いずれご報告します) 8月1日記

博多で,山笠祭りを見てきました。まあ,ふんどしのオンパレード,圧倒されました!!

MKタクシーで,体格のいい運転手さんに遭遇。前に,あるところでMKの130キロ(スピードじゃなくて,体重!!)の運転手さんを紹介したといったら,ラジオでしょう,とおっしゃって,よくその放送を聞いたお客さんに「あなたが,130キロなの?」と聞かれるとこぼしていました。
結構,みなさん,放送を聞いてくださっているんですね。

学生

私の1-2年生のゼミで、ディベートを行いました。チーム分けから、論文作成、質問表の作成、ディベート当日の司会まで、すべて学生に任せました。
これが、ちゃんとできるんですよね。「今の学生は・・」なんて言っている教員のほうが、よほどいい加減かもしれません。
教員は、「先生、先生」といわれているうちに、自分が人より一段高い存在のような、勘違いをしてしまう面があると思います。まったくそんなことはないのに・・・。実は、学生のほうがよほど世間の常識を知っていたりする。
これは、大学だけの話ではありません。小学校でも、中学校でも言えることではないでしょうか。
そんなことを考えさせるほど、学生の自主作業は立派なものでした。(1999年7月7日記)

40ドル

アメリカでは、電話でインターネットへの常時接続が、40から50ドル。いまの日本円だと、5000円ちょっとでしょうか。NTTが、つなぎ放題で、1万円以上という値段を打ち出したようです。これに、プロバイダへの接続料が数千円プラスされますから、トータルで15000円以上に。

やっぱり、高いですよね。私が加入しているトシマネットは、接続料・HP5メガ含めて5000円。アメリカ並、ですね。この値段でつなぎ放し、というのは実に快適です。

トシマネットだけが、一足早くアメリカ並のインターネット環境、ということですね。一日も早く、日本のどこでも、この程度の料金でインターネット常時接続が実現するといいですね。(7月4日)

ディベート

私のゼミでは、ディベートを重視しています。前期は、4チーム(各4人ほど)が試合。テーマは、「米軍基地」と「脳死」です。それぞれ、チームごとに論文を作成し、それを交換した上で、本番のディベートです。
各チームが作成した論文が、「松原ゼミ非公式ホームページ」に掲載されています。

本番は、7日。どうなるでしょうね。(99年7月1日記)

ごきげん コンピュータシステム一新!!

メイン機をソニーの vaio R に替えました。旧機からの移行がほぼ完成。テレビは、インターネットTVガイドのvaio専用版から、クリックだけでハードディスクに録画できます。また、いまはレーサーディスク(これもそろそろ死語になるでしょうね)もコンピュータにつないで、ミスチルをコンピュータ上で見ながら、このホームページの更新をしています。超!ご機嫌です。
また、インターネット接続も、ケーブルテレビに替えj、24時間つなぎっぱなし、となりました。
問題は、コスト。vaio R は実売22万円から(これで十分実用に耐えます)、インターネットは月4000円(5メガのHPを含めて、すべて込み)。なんか、すごい時代になってきましたね。

 

ソニーのvaioRにしました

いろいろ考えたすえ、ソニーのバイオRにしました。パソコンの進歩は、扱えるものが文字から画像、動画へと広がった事にあるというのが持論。やはりいま正面から動画処理にこだわったのが、この機種ですのでこれに決めました。
でも、松原のニーズからすると、動画処理はほとんど必要なし(というか、デジタルビデオを撮って編集という趣味がまったくないんです)。もっぱら、テレビをパソコンに録画して楽しむ、という、ビデオデッキとテレビがあればすむじゃない、という使い方に終始しそうですが・・・。

悩んでます

コンピュータ各社の、夏のモデルが勢揃い。私のメイン機も、ペンティアム200.HDも1.5メガ。最新機のスペックと比べると、情けなくなってきます。新しいマシンを買おうかどうか、迷っている最中です。液晶もいいし・・・。ビデオ処理ができるソニーのバイオも魅力的だし・・。

インターネット割引

週末、京都で学会。ホテルを取っていなかったので、インターネットで検索。多くのホテルで、インターネット予約割引があるのには、びっくり。15000円の部屋が、10000円でした。やっぱり、情報が武器の時代ですよね。