松原ゼミ紹介

松原ゼミ生によるゼミ紹介

・松原先生のプロフィール

名前:松原 聡(まつばら さとる)
東洋大学教授・経済学博士
専門分野は経済政策・民営化と規制緩和

松原先生は、大学教授としてだけでなく、他にもさまざまな役職を兼任されています☆

・松原先生の主な役職

日本公共政策学会会長
国際公共経済学会理事・事務局長
NPO法人マニフェスト評価機構理事長
株式会社シンシア取締役

・松原先生について

とても穏やかな先生で学生の意思を常に尊重してくださる優しい先生です☆
政治や経済の知識だけでなく、芸術や音楽などの知識も豊富に持っていらっしゃる先生なので、私たちゼミ生に毎回のゼミ活動の時間内にいろいろなお話をしてくれます。少し難しいお話の時もありますが、普段テレビのニュースなどでは得られないような貴重なお話も聞けるので、ゼミ生はこの時間を毎回とても楽しみにしています♪
経済学部の学生なら誰もが知っているであろう、竹中平蔵氏と一緒に小泉政権で改革タッグを組んでいたことで、松原先生を知っているという学生も多いと思います☆
国の中心に入り、さまざまな分野で活躍されている先生です。
松原先生についてもっと知りたい!!と思った方は是非!先生のホームページ、twitterもみて下さいね☆

・ゼミ活動内容

主な活動は、ディベートや共同研究です。4年生では卒論が必修になっています。
松原ゼミのゼミ生の卒論のテーマには、ユニーク性やオリジナリティーがとても大切で、各個人で興味を持ったテーマに基づいてしっかりと研究し、個性ある論文を執筆しています☆

<2008年度の卒論テーマ(一部抜粋)>
プロ野球界が抱える問題の考察
少子化に負けない東京ディズニーリゾート
変化する嗜好品 チョコレート
テレビCM与える宣伝効果
~ソフトバンクCMのお父さん犬はなぜ好感度を得るのか~

他にも個性的でユニークな論文がたくさんあります♪

基本的に学年別による活動が中心ですが、時には学年を越えて互いの活動の成果を発表し合い、評価し合ったり、情報を共有したりする活動もあります。
松原ゼミのディベート活動や研究活動は、ゼミ生全員でまずテーマを決定することから始まりますが、すぐにテーマを決定するのではなく、この時候補に挙がった全てのテーマについて1度全員で意見交換をします。基本的なことから1つ1つしっかりと活動を進めていく習慣はどんな時であっても大切ですよね☆
また、このような意見交換は、お互いを刺激し合えるものでもあり、それぞれの活動内容はより濃く、充実した内容になっています。

<その他特色のあるゼミ活動>
ゼミでは、社会見学・勉強を兼ねて様々な企業や施設を訪問する機会があります☆

・神奈川県相模原市の城山ダム、谷ヶ原浄水場、津久井発電所見学

環境問題やECOについて改めて考えるとても良い機会になりました。見学の際、きき水に全員で挑戦し、市販の○○天然水~等とほとんど変わらない程の美味しさの水道水にびっくりでした!!

普段何気なく受け取っている資源、私たちのもとに届くまでには多くの過程があることを知り、どんな小さな資源でも感謝し、大切にしていかなければならないと感じました。

・関東化学株式会社、草加工場見学

化学は、普段学んでいる経済の分野とはかけ離れた分野であると思います。ですが、携帯電話が生産されるまでの一部として化学が利用され、またその存在が不可欠であることなど、私達にとって身近な事例で丁寧に解りやすく解説して頂きました。
そのほかにも、工場内の様々な施設を見学させて頂いたり、その場でろ過実験を見せて頂いたりなど、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

・Panasonicセンター東京見学

pana.jpg

担当の方からの詳しい説明を受けながら、最新の様々な機器に触れることが出来ました。通常一般には公開されていない150インチのプラズマテレビも見せて頂き、その大きさと画質の綺麗さが圧巻・・・!!まるで自分が画面の中の世界に入ってしまったような臨場感でした!
時代や環境、消費者ニーズ、世界市場を常に視野に入れながら商品開発に取り組まれているPanasonicさんの姿勢にすごく感動しました。

Panasonicセンター見学会の様子(※昨年度)

年度によって異なりますが、前期・後期で2回ずつ程度、このような機会が設けられる予定なので、ゼミ生にとって学生時代のとても有意義な経験になることは間違いありません☆

・ゼミの雰囲気

学年により人数も様々ですが、ゼミ生はみんなとっても仲が良いです☆
2年生・3年生は基本的にいつでも元気・やる気がいっぱいです☆
ディベートや研究活動のために、ゼミの時間外でも積極的に集まって活動したり、ゼミが始まる前などにはプライベートな話のほかにも、授業やテストのことについて相談したりして、楽しくおしゃべりしています♪
4年生は、さすがは最高学年☆すごく落ち着いた雰囲気です。普段の活動は一緒になる機会も限られていますが、全学年参加の活動時には先輩からの実践的で、今後の為になるようなアドバイスや、率直なコメントが聞けたりします。
そのほか、活動中には毎回松原先生が随所おもしろい話もしてくださるので、活動中に最低1回はゼミ生みんなが笑っている時間がありますね☆笑
きちんとしたメリハリのあるゼミですが、とっても明るく楽しいゼミです!!
ゼミの活動がひと段落すると、松原先生とゼミ生全員でコンパも開催されます♪

<最後に>
松原ゼミで欠かせないのは自主性。
まずは自分の意見をしっかりと持っていることが重要です。自分の興味がある分野、やりたいことを見つけ、しっかりと調べて自分の言葉で表現し相手に伝える。
時には仲間との交流や意見交換を通して、自分自身のモノの見方や考え方の幅を広げましょう。
きっと卒業を迎える時には、大きく成長した自分自身の姿を実感できると思います。
その為の環境も松原ゼミにはきちんと揃えられています。
松原先生を始めとし、ゼミ生全員がみなさんを優しく迎えてサポートしていきますので、松原ゼミに是非みなさんの参加をお待ちしています☆